QuietRoomとかミニチュアとかアートとか、国内外で発見した面白いものも紹介します。
Quickvoter

Q.QuietRoomの教室で教わりたいことは?

基本的な作り方
汚し・古びた表現
質感の作り方
上記以外


-view results-

by pentacom.jp

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
Ronald Ventura: Realities
Ronald Ventura: Realities (JUGEMレビュー »)
Daniela Palazzoli,Adjani Arumpac,Alice G. Guillermo
久しぶりに買った作品集。少し狙いすぎな感じもあるけど、素敵です。
Comfortable Country
Comfortable Country (JUGEMレビュー »)
Enrica Stabile
QuietRoomの作品が好きな方なら、きっと好きな雰囲気。古びてるけど、洗練された、とっても素敵なインテリア。
廃墟漂流
廃墟漂流 (JUGEMレビュー »)
小林 伸一郎
物悲しい雰囲気じゃなくて、カッコイイ。錆の感じとか模型の参考にしてる。最後の方は怖くて泣きそうだけど…
強力型ピンセット P-894
強力型ピンセット P-894 (JUGEMレビュー »)

私が愛用するHOZANのピンセット。色んなピンセットを使ってみたけど、これがずば抜けて秀逸。
ピンセット P-886
ピンセット P-886 (JUGEMレビュー »)

植栽用には必須のピンセット。
ドールハウスに遊ぶ〈3〉ミニチュアの可能性 (創作市場)
ドールハウスに遊ぶ〈3〉ミニチュアの可能性 (創作市場) (JUGEMレビュー »)

芳賀一洋さんやうさわん工房さんをはじめ、著名なミニチュア作家の作品がフルカラーで掲載されています。ちなみにQuietRoomの作品も紹介されてます。
私のドールハウス (Vol.8) (Gakken interior mook)
私のドールハウス (Vol.8) (Gakken interior mook) (JUGEMレビュー »)

いまや廃刊となってしまったミニチュア雑誌。ミニチュア好きなら全巻集めたいところ。
フィッシャー・キング
フィッシャー・キング (JUGEMレビュー »)

心臓に突き刺さる。
この映画みたいな模型が作れたら人生最高。
軍艦島―眠りのなかの覚醒
軍艦島―眠りのなかの覚醒 (JUGEMレビュー »)
雑賀 雄二
一度は行ってみたい軍艦島。炭鉱って凄く怖いんだけど、凄く惹かれる場所です。
九龍城探訪 魔窟で暮らす人々 -City of Darkness-
九龍城探訪 魔窟で暮らす人々 -City of Darkness- (JUGEMレビュー »)
吉田 一郎,尾原 美保
中国の建物ってなんでこんなに惹かれるんでしょうか。誰かこの素晴しい建物を模型にして下さい。
「漁師の角度」―竹谷隆之作品集
「漁師の角度」―竹谷隆之作品集 (JUGEMレビュー »)
竹谷 隆之
私が造形作家で一番尊敬してる人。復刊が心から待ち遠しい。
石田徹也遺作集
石田徹也遺作集 (JUGEMレビュー »)
石田 徹也
ふらりと本屋に立ち寄った時に即買いした作品集。この混沌とした灰色の雰囲気は、心に響きました。可笑しな遠近感、無機物との合体、いつか表現してみたい世界。
工場萌え
工場萌え (JUGEMレビュー »)
大山 顕
素晴しいの一言。まさに工場萌えの人達に捧げる愛読書です。個人的には今年最高に心躍る一冊。
小人の饗宴
小人の饗宴 (JUGEMレビュー »)
ヘルムート・デーリング
シュヴァンクマイエル好きに少しオススメする映画。全ては垂れ流しだけど、結構心が折れます。個人的にはかなり心に残る映画。
ディレクターズカット ブレードランナー 最終版
ディレクターズカット ブレードランナー 最終版 (JUGEMレビュー »)

工場好きなら必見の映画。いま見ても時代を感じさせない素晴しいSF。
グーニーズ 特別版
グーニーズ 特別版 (JUGEMレビュー »)

小さい頃に影響をうけまくった映画(ファミコンも)。すごくワクワクする。
図と模型でわかる木構造―在来軸組工法
図と模型でわかる木構造―在来軸組工法 (JUGEMレビュー »)
辻原 仁美
コレが手元にあれば、軸組の一戸建の模型が作れる。型紙ついてるし、図面分かりやすいし、模型作る上でかなり参考にしてる本。
活字の本を沢山読むよりも、まず1軒建ててみる。こんないい勉強ない。
S.M.H Vol.9 (9) (ホビージャパンMOOK)
S.M.H Vol.9 (9) (ホビージャパンMOOK) (JUGEMレビュー »)

既に廃版になっていますが、
模型好きなら永久保存版で持ってたい一冊。毎号、著名な作家さんが様々なテーマで作品を掲載しているが、Vol.9は『センセーショナル・ミニチュア・ハウス』がテーマ。
掲載作家は、雨宮慶太、ウェス・ベンスコーター、韮沢靖、竹谷隆之、鬼頭栄作、山田貴裕、岡本健三+太田隆之、安藤賢司、山田卓司、メチクロ、亀井潤、荒木元太郎、町田形、篠原保(以上表紙より)
特に竹谷隆之の『漁師の角度』はカッコよすぎ!

Beksinski
Beksinski (JUGEMレビュー »)
Piotr Dmochowski
↑これは廃版になってるけど、最近復刻版が発売されたそうです。見かけた人は、ぜひ中身を見てみて下さい。
シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン
シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン (JUGEMレビュー »)

ものすごく怖かったけど、映像が好きな作品。
銀河鉄道999 TV-SPECIAL DVD-BOX「時の輪の旅人」
銀河鉄道999 TV-SPECIAL DVD-BOX「時の輪の旅人」 (JUGEMレビュー »)

銀河鉄道って理不尽なことも多いけど、見たい時に手元において置きたい。
LR44×2の電池ボックスを買ってみました
category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
以前教室で紹介したLR44×2の電池ボックスが秋葉にあったので、早速購入してみました。

内容は電池ボックス+スイッチ+赤黒線の3点セット。
LEDはついてなかったです。。(勘違いしてたみたい)
ちなみに購入場所は秋葉のラオックスアソビットシティ4F。
定価は525円だけど、420円で買えます。

で、肝心のLEDの購入場所ですが、
私のオススメはラジオデパートの1F入口付近右側にある小さなお店。
ここ、いまはどうか分からないけど、
数年前は電球色LED3φが千石の半値ぐらいで買えました。

昔は電球色LEDを置いてる店が少なかったけど、
いまは鉄道模型屋の方が置いてあるみたいですね。
電球色チップLEDなんかは鉄道模型屋探した方が早いかも。

ちなみに、ちゃんとした店舗で売ってるLEDは輝度が高くていいけど、値段も高いです。でも、袋単位で売ってる安物の白色LEDとかは、色のバラつきがかなりあるので、注意してください。
(単品買いならお店の人に色見せてもらった方がいいかも)

ついでに、私が使ってるon/offが書いてあるミニスイッチは、
たぶん千石で売ってます。1個100円ぐらい。


いよいよ来週から第3期がはじまります。
みなさんまた3ヶ月よろしくお願いします。

0
    comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
    本日の教室とLR44と生徒の作品 その2
    category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
    今週もお休みの方が多かったので、
    教室はあまり進んでませんが、、、
    今回は石の質感表現&ベッドの作り方をやりました。
    石の塗り方はちょっとコツがあるので、
    お休みした方には次回ご説明します。

    <次回の宿題> 下記のいづれかを出来るところまで・・・
    ・ベッドを作る
    ・扉を作る
    ・窓枠・扉枠を作る


    今日LEDの電池ボックスについて質問があったので、
    ネットで購入できるところをご紹介します。

    ■プロホビー EL-1 ↓LR44×2個用
    http://www7a.biglobe.ne.jp/prohobby/j_page/pro_r_el01.html


    ■アクリヤでこんなのもありました ↓LR44×3個用
    http://store.shopping.yahoo.co.jp/acry-ya/bat-lr44x3m.html


    昔QuietRoomから電池ボックスの販売を考えたことがあるぐらい、
    LR44×2の電池ボックスは市販品が少ないんです。

    QuietRoomはボックスをアクリルで自作してますが、
    LEDやスイッチなどの単品パーツを秋葉原に買いに行って、
    苦労してボックスを作るよりも、市販品を買った方がよっぽど楽だし安いと思います。

    上記の商品はどちらも買ったことはありませんが、
    プロホビーのものはサイズも小さそうだし、
    スイッチ&LED&電池ボックス&配線までついて500円なら安いかな。
    前から注文したいと思っていたので、もし欲しい人がいればまとめて注文するので次回教室で言ってください。


    で、もうひとつ。生徒の作品その2です。


    皆さんの作品を見てて思いますが、
    作品って、ホント人となりが出ますね。
    こちらの作品も汚しはきちんと入ってるけど、
    そこはかとなく上品に仕上がってて素敵です。
    色が作者に似て可愛い。
    0
      comments(3) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
      手がグローブになってる怖い画像
      category: QuietRoomの作品など | author: bquiet


      これはビビるな・・
      0
        comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
        指先ほどの食べられそうな小さなリンゴ
        category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
        Crap Apples - So small

        たいして小さくないけど、
        やっぱり本物は素敵だ。
        0
          comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
          あけましておめでとうございます
          category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
          本年もQuietRoomをよろしくお願いいたします。
          0
            comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
            映画用の模型を作りました
            category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
            映画のセット用模型1

            映画のセット用模型2

            映画のセット用模型3

            映画のセット用模型4

            はじめて映画のセットを作りました。

            いつもより大きなサイズだったので、汚しひとつも随分と時間がかかったけど、やっぱりこれくらい大きいと、作りがいがあっていいですね。

            ちなみに、スケールは1/24です。


            ↓扉から手を出して撮影したところ。
            映画のセット用模型5

            ↓ベットは配管模型用のABSパイプ&アクリルで制作。
            映画のセット用模型6


            どんな映画になるのか今から楽しみです。
            0
              comments(4) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
              本日のおさらい
              category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
              本日は教室2回目です。
              みなさんの床板の張りっぷりが、私より上手で、
              ただいま反省しております。

              今日も駆け足で説明が足らなかったので、
              おさらいと次回までの宿題をざっと書いておきます。

              <初回の方の宿題>
              1.茶色に塗った床板を、まず箱内部と同じサイズで8本カットする。
              2.箱内部の床板をはめる部分を床板と同じ茶色に塗装する。
              3.箱内部にカットした板材を仮に並べてみて、箱からはみ出るようなら、一番奥の板の長手方向をカットして調整する。
              4.床板のサイズが揃ったら、2分割・3分割に板をカットする。
              (床板が交互になるように)
              5.床板を張る際の注意点は、以下の通りです。
               ・塗装が薄いもの・濃いものを交互に貼る
               ・紙一枚程度の隙間をあけつつ貼る


              <本棚の立体図を書く>
              6mmと8mmの板を使用して作る本棚の立体図を描いてください。
              ※説明が難しいので、分からなくなった場合は別途メール下さい。

              ※注意点は以下の通り↓
              ・立体図をおこすときは、面倒でも各所に寸法を入れること。
              ・本棚の背面板は、何枚組みでもOKです(見本は3枚組み)。
              ・高さ・幅(Y)はお好きなサイズでOKです。


              <本棚のパーツをカットする>
              ・カットの前に、薄めに板材を茶色に塗っておく(茶色ならなんでもOK)
              ・Yの板は全て同じ寸法で、直角に気をつけてカットしてください。


              ※余裕がある方は・・・

              ・本棚の棚板となる0.5tの長手方向を0.3mmほどカットし、
              片面をコバが丸くなるようにペーパーがけしてください。(ペーパーがけした後でベースの茶色が剥がれもOKです)
              ・わざと背面板をピンセットなどで裂いておくと、本棚の後ろが覗けて、面白い作品になります。



              2回目以降の方の宿題は、本棚パーツをカットするところまでです。気合のある方は組んでもらってOKですが、棚板を平行につける自信がない方は、次回冶具について説明いたします。

              皆さんにお渡しした木材には余裕があるので、うまくカットできないときは、何度も挑戦してみてください。木材を直角にカットするのは最初の難関ですが、慣れれば確実にうまくなります。

              では、皆さま次回もよろしくお願いします。
              0
                comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
                教室初日
                category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
                教室に参加してくださった皆さま、
                本日はぐだぐだで申し訳ございません・・。
                今日のおさらいと、終わり際にざっくりと説明した宿題を、
                もう一度、きちんを書いておきます。


                <今日の課題について>
                ・箱内部を真っ白に塗ったあと、汚しをいれる。
                 ※塗料が完全に乾いてから、汚しをいれてください。
                 ※汚しは最後に調整するので、最初は薄い汚しで大丈夫です。
                ・床板
                 ※塗装後に木のけばけばが目立ってくる場合もあるので、そういう時は800番のペーパーで軽くやすりをかけてください。


                <宿題について>
                ・今日色を塗った床板は、50mm×8本分カットする
                ・床板をはめる面には、今日床板に塗った茶色をざっと塗っておく
                 ※壁にはみださないように注意


                <次回教室でやること>
                ・床板を作る
                ・本棚を作る(基本サイズ以外を作りたい方は構想を考えておいて下さい)

                <次回以降に持ってきて欲しい物>
                ・開く本の材料として、(もし家にあれば)いらない文庫本&本屋のカバーを持ってきてください。
                 

                質問や不明点があれば、quiet-room@hj.main.jpまで直接メールを下さい。ほぼ毎日チェックしてます。

                では、皆さま次回もよろしくお願いいたします。
                ちなみにお隣のクラスは禅のクラスだそうです。
                0
                  comments(4) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
                  これはカワイイ ミニチュア鳩サブレ
                  category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
                  ミニチュアハトサブレ

                  いやこれは可愛い。
                  実際に食べれるのかなー。


                  ■記事元

                  http://woman.excite.co.jp/life/kawaii/sid_492441/
                  0
                    comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
                    いよいよ来週からQuietRoomの教室がはじまりますが
                    category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
                    来週の火曜日、いよいよ教室第1回目が始まります。

                    アンケート結果を踏まえ、
                    初心者の方には図面をおこす方法やデッサンから、
                    既に経験のある方には、
                    基本を踏まえた上で、汚しや質感の方法を教えたいと思います。

                    講座内容では「本のある風景」とざっくりした内容を書いていますが、実際作る物は本棚+本です。

                    ただ、本棚と言っても様々な形があるので、
                    すでに「この本棚を作りたい!」という構想があれば、デッサンや写真などを持ってきてください。
                    初心者の方は時間内に仕上げることは難しいかもしれませんが、出来るだけ理想像に近づけるよう、お手伝いしたいと思います。

                    もし不明点などがあれば、お気軽に連絡下さい。
                    0
                      comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
                      << new old >>
                      PROFILE
                      SEARCH

                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      RECENT COMMENTS
                      RECENT TRACKBACK
                      LINKS
                      OTHERS
                      ART EVENT