QuietRoomとかミニチュアとかアートとか、国内外で発見した面白いものも紹介します。
Quickvoter

Q.QuietRoomの教室で教わりたいことは?

基本的な作り方
汚し・古びた表現
質感の作り方
上記以外


-view results-

by pentacom.jp

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
Ronald Ventura: Realities
Ronald Ventura: Realities (JUGEMレビュー »)
Daniela Palazzoli,Adjani Arumpac,Alice G. Guillermo
久しぶりに買った作品集。少し狙いすぎな感じもあるけど、素敵です。
Comfortable Country
Comfortable Country (JUGEMレビュー »)
Enrica Stabile
QuietRoomの作品が好きな方なら、きっと好きな雰囲気。古びてるけど、洗練された、とっても素敵なインテリア。
廃墟漂流
廃墟漂流 (JUGEMレビュー »)
小林 伸一郎
物悲しい雰囲気じゃなくて、カッコイイ。錆の感じとか模型の参考にしてる。最後の方は怖くて泣きそうだけど…
強力型ピンセット P-894
強力型ピンセット P-894 (JUGEMレビュー »)

私が愛用するHOZANのピンセット。色んなピンセットを使ってみたけど、これがずば抜けて秀逸。
ピンセット P-886
ピンセット P-886 (JUGEMレビュー »)

植栽用には必須のピンセット。
ドールハウスに遊ぶ〈3〉ミニチュアの可能性 (創作市場)
ドールハウスに遊ぶ〈3〉ミニチュアの可能性 (創作市場) (JUGEMレビュー »)

芳賀一洋さんやうさわん工房さんをはじめ、著名なミニチュア作家の作品がフルカラーで掲載されています。ちなみにQuietRoomの作品も紹介されてます。
私のドールハウス (Vol.8) (Gakken interior mook)
私のドールハウス (Vol.8) (Gakken interior mook) (JUGEMレビュー »)

いまや廃刊となってしまったミニチュア雑誌。ミニチュア好きなら全巻集めたいところ。
フィッシャー・キング
フィッシャー・キング (JUGEMレビュー »)

心臓に突き刺さる。
この映画みたいな模型が作れたら人生最高。
軍艦島―眠りのなかの覚醒
軍艦島―眠りのなかの覚醒 (JUGEMレビュー »)
雑賀 雄二
一度は行ってみたい軍艦島。炭鉱って凄く怖いんだけど、凄く惹かれる場所です。
九龍城探訪 魔窟で暮らす人々 -City of Darkness-
九龍城探訪 魔窟で暮らす人々 -City of Darkness- (JUGEMレビュー »)
吉田 一郎,尾原 美保
中国の建物ってなんでこんなに惹かれるんでしょうか。誰かこの素晴しい建物を模型にして下さい。
「漁師の角度」―竹谷隆之作品集
「漁師の角度」―竹谷隆之作品集 (JUGEMレビュー »)
竹谷 隆之
私が造形作家で一番尊敬してる人。復刊が心から待ち遠しい。
石田徹也遺作集
石田徹也遺作集 (JUGEMレビュー »)
石田 徹也
ふらりと本屋に立ち寄った時に即買いした作品集。この混沌とした灰色の雰囲気は、心に響きました。可笑しな遠近感、無機物との合体、いつか表現してみたい世界。
工場萌え
工場萌え (JUGEMレビュー »)
大山 顕
素晴しいの一言。まさに工場萌えの人達に捧げる愛読書です。個人的には今年最高に心躍る一冊。
小人の饗宴
小人の饗宴 (JUGEMレビュー »)
ヘルムート・デーリング
シュヴァンクマイエル好きに少しオススメする映画。全ては垂れ流しだけど、結構心が折れます。個人的にはかなり心に残る映画。
ディレクターズカット ブレードランナー 最終版
ディレクターズカット ブレードランナー 最終版 (JUGEMレビュー »)

工場好きなら必見の映画。いま見ても時代を感じさせない素晴しいSF。
グーニーズ 特別版
グーニーズ 特別版 (JUGEMレビュー »)

小さい頃に影響をうけまくった映画(ファミコンも)。すごくワクワクする。
図と模型でわかる木構造―在来軸組工法
図と模型でわかる木構造―在来軸組工法 (JUGEMレビュー »)
辻原 仁美
コレが手元にあれば、軸組の一戸建の模型が作れる。型紙ついてるし、図面分かりやすいし、模型作る上でかなり参考にしてる本。
活字の本を沢山読むよりも、まず1軒建ててみる。こんないい勉強ない。
S.M.H Vol.9 (9) (ホビージャパンMOOK)
S.M.H Vol.9 (9) (ホビージャパンMOOK) (JUGEMレビュー »)

既に廃版になっていますが、
模型好きなら永久保存版で持ってたい一冊。毎号、著名な作家さんが様々なテーマで作品を掲載しているが、Vol.9は『センセーショナル・ミニチュア・ハウス』がテーマ。
掲載作家は、雨宮慶太、ウェス・ベンスコーター、韮沢靖、竹谷隆之、鬼頭栄作、山田貴裕、岡本健三+太田隆之、安藤賢司、山田卓司、メチクロ、亀井潤、荒木元太郎、町田形、篠原保(以上表紙より)
特に竹谷隆之の『漁師の角度』はカッコよすぎ!

Beksinski
Beksinski (JUGEMレビュー »)
Piotr Dmochowski
↑これは廃版になってるけど、最近復刻版が発売されたそうです。見かけた人は、ぜひ中身を見てみて下さい。
シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン
シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン (JUGEMレビュー »)

ものすごく怖かったけど、映像が好きな作品。
銀河鉄道999 TV-SPECIAL DVD-BOX「時の輪の旅人」
銀河鉄道999 TV-SPECIAL DVD-BOX「時の輪の旅人」 (JUGEMレビュー »)

銀河鉄道って理不尽なことも多いけど、見たい時に手元において置きたい。
新作じゃないけど、新作
category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
 

これ、以前東急ハンズで展示する時に急遽作った新作ですが、
気に入らなくて、改良しました。

写真じゃ分かりませんが、
小屋の外と中にLEDが入ってて、
背面スイッチで片方ずつ点灯できます。

この作品、小屋のせいで中が暗くなっちゃって、
せっかくの魔よけグッズが見えないから、
ずっと気に入らなかったのですが、、、

ハンズでの展示が終ったあと、
ひとまず天井に穴だけ開けてみて、
ずっと見なかったフリして、放置してました・・・。

6/25のイベントがなければ3年ほどほったらかしにしてたかも。


↓サイズはこんな感じ。5cm角ぐらいです。


0
    comments(4) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
    現代アーティストを紹介するiphoneアプリ「ArtFile MILNDA」
    category: QuietRoomの作品など | author: bquiet

    すっかり告知するの忘れてましたが、、
    マリア書房のiphoneアプリArtFile MILNDAに、
    QuietRoomも掲載されています。

    このアプリは、
    現代のアート作家さんを集めたiphone版美術年鑑?みたいなかんじです。
    iphoneをお持ちの方は、ぜひインストールしてみてください。



    ■ダウンロードはこちらから
    http://itunes.apple.com/jp/app/art-file-milnda/id421087203?mt=8
    0
      comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
      facebook&ツイッタはじめました
      category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
      いま実験でfacebookをいじっているので、
      ついでにQuietRoomのfacebookページも作ってみました。
      どうせだからツイッタなんかも連動させときました。

      ■QuietRoom FaceBookページ
      http://www.facebook.com/pages/QuietRoom/125349497541779

      ■Twitter
      http://twitter.com/#!/quiet_room


      ひまでひまで仕方がない方は、遊びに来てください。
      ブログに掲載してないQuietRoomの作品画像なんかもUPしたりするかも。

      一応ブログとTwitterはFaceBookから見れるようになってるので、
      FaceBookアカウントを持ってる人は、そっちを見た方が便利です。
      0
        comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
        世界最小LEDシリーズ、picoLEDを半田付けしてみた
        category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
         以前このブログで、世界最小のLED『picoLEDmini』を紹介しましたが、
        そのひとつ上のサイズの『picoLED』をやっと入手しました。

        ちなみに、世界最小のpicoLEDminiは、
        0.6mm×0.3mm×t0.2mmという驚異的な小ささなんですが、、、

        今回購入したpicoLEDでも、
        1mm×0.6mm×t0.2mm、と相当小さいです…。

        本体はプラスチックテープに100個まとまった状態で届きましたが、
        最初見た時は、小さすぎて笑っちゃいました。


        で、肝心の半田づけですよ。。。


        こんなありえないサイズを半田付けなんて、
        普段倍の大きさのチップLEDでも苦労している私には、
        土台無理だと思ったんですが、、、
        どこかのブログでこれを半田付けしている方がいたので、
        気合いでやってみたら、
        意外にさくっと出来ました!


        ↓これが半田付けしたpicoLED
        picoled01


        もう小さすぎて何だかよく分かりませんが、、、
        銅線の先端にくっついている黄色いものが、例のpicoLEDです。
        人差指で押さえて撮影しましたが、ちっさすぎてブレちゃいました。。


        肉眼でギリ見える程度にしか半田をつけてないので、
        ちゃんとくっついてるのか心配でしたが、
        配線してみたら、かなりの明るさでした!


        ↓これが点灯時の様子
        picoled02


        この勢いで今日は、デスクスタンドを作ってみようと思います♪
        昨日は適当にランプシェードをかぶせてみたのですが、
        あまりの可愛さに、にんまりしちゃいました。


        こいつを駆使すれば、1/80スケールだって、
        場所を気にせず、机の上でも家の外でも、
        どこでもLEDを配置できるようになりますねー。

        ドールハウスサイズなら、気合い入れれば、
        ろうそくの光を再現することだって、できるかも。

        ちなみに、今回は白色を買いましたが、色はかなり黄色がかった色でした。
        レモンイエローぐらいな感じ。
        0
          comments(2) | trackbacks(1) | PAGE TOP↑
          QuietRoom 新作2点
          category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
          久しぶりの新作です。


          ■not fun!



          ■パニック・ガーデン LED付




          物スゴク久しぶりの新作です。
          昨年やった東急ハンズのワークショップ用に作りました。
          ちなみにこの2つの作品は、
          池袋コミュニティカレッジの教室で生徒の見本として半端に作ったまま、
          長いこと放置してました・・・。
          次はお風呂のオーダーに取り掛かる予定です。
          0
            comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
            QuietRoom ミニチュア標本箱シリーズ
            category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
             標本箱シリーズ

            実は、昨年から細々と「標本箱シリーズ」としてストラップを作成しています。
            とりあえず100個ほど制作する予定なので、
            コツコツと内職みたいに地味な作業をひたすらやってます…。

            このシリーズはワークショップ用にキットも販売する予定なので、
            完成したら、またブログで宣伝します。
            (難易度的に、たぶんチョウチョだけになりそう。)

            ちなみにこのストラップは、切手よりすこし小さいぐらいのサイズです。
            画像が不鮮明ですが、左から時計回りでチョウチョ・クワガタ・石・リースです。

            「標本箱シリーズ」なんて名付けてますが、
            実際は普通は標本箱に入れないようなガラクタをいれてくつもりです。

            みなさん、お楽しみに。
            0
              comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
              あけましておめでとうございます
              category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
              みなさま、あけましておめでとうございます。
              本年もQuietRoomをどうぞよろしくおねがいいたします。


              ちなみに、
              いままで使っていたロリポブログが終了してしまったので、
              ひっそりとJUGEMに移行しました。

              ついでに、
              昨年渋谷ハンズでひっそりと展示してましたが、
              新作が1.5個出来てます。

              ひとつは教室用なので非売品ですが、
              もうひとつは久しぶりのLED新作です。
              まだちょっと気に入らないところがあるので、、
              完成したらまたブログに掲載します。


              関係ないですが、昨年イタリアに行ってきました。
              さすがイタリアは建物も彫刻も素晴らしすぎですね。
              重いの我慢して一眼レフ持っていったかいがありました。































              帰り際はもう2度とイタリア行かなくてもいいかなーってくらい満喫した気分だったけど、
              写真を見返すと、また行きたくなってきた…
              0
                comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
                渋谷東急ハンズ QuietRoom一日ワークショップ開催
                category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
                詳細告知をすっかり忘れてましたが、QuietRoomの一日ワークショップを開催します!
                詳細は以下の通り↓

                ミニチュアスノードームを作ろう

                ■場所: 渋谷東急ハンズ6F
                ■日時: 12月25日(土) 13:00〜19:00
                ■東急ハンズURL: http://shibuya.tokyu-hands.co.jp/blog/6a/index.html

                小さなガラス瓶を使って、スノードームを作るワークショップです。
                今回は子供でもさくっと作れるように、超簡単にしたので、
                池袋コミュニティカレッジでやっているような難しい作業はゼロです。
                お近くに立ち寄った際は、みなさんお気軽に遊びにいらしてくださいね。


                ちなみに当日は以下の作品も展示しています↓
                take me、心酔、赤子と水子、標本箱、(あと間に合えば新作も)
                0
                  comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
                  小林礫斎 手のひらの中の美 〜技を極めた繊巧美術〜
                  category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
                  ■小林礫斎 手のひらの中の美 〜技を極めた繊巧美術〜

                  日時:2010年11月20日(土)〜2011年2月27日(日)
                  場所:たばこと塩の博物館

                  一回小林礫斎見たかったんで、これ超楽しみです。
                  なんだか冬はミニチュアイベント盛りだくさんですね。

                  ついでに、私も渋谷の東急ハンズで1日ワークショップをやることになりました。
                  詳細はまたブログをお知らせします。
                  0
                    comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
                    どーでもいい場面をつくりたくて
                    category: QuietRoomの作品など | author: bquiet
                    久しぶりに新作作ってます。

                    オーダーを待ってもらってる方達には、
                    申し訳ないのですが、
                    ふと、どーでもいい場面を作りたくなって、
                    そういうどーでもところに、
                    劇的な何かを仕込みたくなって、
                    結局、随分長いことはまって、出来なかったりしてます。

                    そんなこんなで、前回作ったレストランは、
                    あまり評判がよくなかったのですが、
                    やっぱり非現実の草いきれが今の私の旬で、
                    木っ端を色々まきつけて、
                    どーでもいい場面をまた作ってたりしてます。

                    メルヘン路線に嫌気がさしたら、
                    また、血シブキチャレンジに戻ります。
                    0
                      comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
                      << new old >>
                      PROFILE
                      SEARCH

                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      RECENT COMMENTS
                      RECENT TRACKBACK
                      LINKS
                      OTHERS
                      ART EVENT